Bond HAIR SALON

Posted on 2022.4.30 土曜日

すばらしき世界

こんにちは、RYUKIです。

今年も、3分の1が終わってしまいましたね💦
春からの新生活にもそろそろ慣れてきた頃でしょうか?

ゴールデンウィークにも入りました☺️
一時帰省や、旅行に行かれる方も多いのではないかと思います。
今年こそは思うままに過ごしたいものです。
ただ、向こう1週間あいにくお天気が、、
せっかく予定を立てていた方には残念ですが
雨でも、きっといい連休になると祈っています🌱

お出かけのご予定が無い方や、のんびり屋内で過ごそうと思っている方へ。
素敵な映画のご紹介です🎬
今回は役所広司💫

個人的に、好きな俳優の5本の指に入る人です。
彼の代表作といえば

Shall we ダンス?
THE 有頂天ホテル
それでもボクはやってない
渇き
狐狼の血

など、誰もが観たことのある数々の名作に出演してきました。
コミカルな役からシリアスな役までこなす、言わずと知れた日本を代表する俳優です。

きっとお好きな方も多いのではないでしょうか?

そんな数ある名作の中でも、飛び抜けて彼の魅力が詰まった作品
【すばらしき世界】
をご紹介します🌱

2021年2月公開。
比較的新しい作品です。

長い刑務所生活を終えた元ヤクザの三上(役所広司)。
13年の刑期を終え、浦島太郎状態になり戸惑いながらも何とか社会に適応しようともがく姿を描くことで、今の時代の生きづらさと微かにある希望を描いています。

見た目は荒くれ者。
ですが彼の中の生真面目な性格が仇となって、出所後も度々いざこざを起こします。
もちろん就職先なんてありません。
そんな中、身元引き受け人の弁護士や偶然故郷が同じのスーパーの店長など、
周囲の人達を自然に巻き込み、そして魅力が増していきます。

なぜ、三上のような人間が犯罪を犯し、人生の時間を奪われ、社会復帰に苦労しなければならないのか?
同時に、今の日本社会を構築している我々への問いかけでもある様に感じます。

画中の後半、無事に介護施設で仕事を見つけるも、その環境下で見えてしまういじめ。
そのいじめのターゲット(発達障害を持つ男性)から
「三上さんも、、コスモス持って帰る?」
と言葉をかけられてからのシーンには涙です。

「シャバは我慢の連続ですよ。つまらないもね。だけどね、シャバの人間は広いお空の下で生きられるから。」
画中の好きなワンフレーズです。

驚愕のラストシーンではなく、エンドロールが流れてくる中で、時間をおいてジワ~っと何とも言えぬ悲しさ虚しさがこみ上げてきます。

新生活に行き詰まってしまった方。
是非観てください。
生きている上で様々なミスや失敗の連続だと思います。
せっかく積み上げた信頼と位置を崩してしまうのは一瞬です。

そこからの挽回に成功した時には、またひとつ大人になるんでしょうね🎈

この映画が皆様にとってのコスモスになりますように。

素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

皆様が少しでもハッピーになっていただけるよう、Bondスタッフ一同でお手伝いさせてください🌱

最後までお読みいただきありがとうございました😌

三軒茶屋 美容師 Bond RYUKI

other post